秋保・里センターは、秋保温泉を訪れる皆様に、観光の拠点としてご利用いただける入館無料の施設です。

  • 2種類の春色のハーバリウムをつくろう
  • 押し花のフレグランスキャンドルをつくろう
  • ステンドグラスでハウス型フットランプをつくろう
  • ソフトクレイ(粘土)で母の日のミニ花束をつくろう

お知らせ

施設の一部閉鎖およびイベント等の中止について(3月31日更新)
仙台市のガイドラインに従い、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記の通りといたします。
◆展示棟の一部と多目的ルームを閉鎖(3月31日までの予定でしたが、当面4月12日(日)まで期間を延長します。)
◆下記イベント等を中止します。
◎「杜の文化展~盆栽・山野草・水石~」(4/10-4/16)、「春の山野草展」(4/25-4/29)、「秋保の民話語り」(4/12・4/26)、「あきうミュージックライブ」(4/25)、「日曜手づくり教室」(4/26開催分まで)
◎『足湯』と『レンタサイクル』は、4月12日(日)まで中止します。
※観光案内所、cafe HACHI、トイレはご利用いただけます。
※新型コロナウイルス感染防止のため、ご来館の際には、手指のアルコール消毒・マスク着用等のご協力をお願いいたします。
日曜手づくり教室開催中止について(3月31日更新)
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、日曜手づくり教室の下記開催分を中止させていただきます。ご了承ください。
・4月12日(日)2種類の春色のハーバリウムをつくろう
・4月19日(日)押し花のフレグランスキャンドルをつくろう
・4月26日(日)ステンドグラスでハウス型フットランプをつくろう
林道「二口線」(宮城県側)の通行一部解除について(2020年3月31日更新)
2020年4月1日から2020年5月中旬まで、秋保ビジターセンターから磐司駐車場までの区間の通行止めを部分的に解除します。
なお5月中旬以降からは、昨年発生した台風19号により被害を受けたガードレールの補修などの工事を行うため、秋保ビジターセンターから山形県境までの全線で工事が完了するまでは車両の通行止めを行う予定です。

【通行止め部分解除】
〈解除期間〉2020年4月1日(水)から2020年5月中旬まで
〈解除区間〉秋保ビジターセンター(林道起点)から磐司駐車場まで
※磐司駐車場から先は雪が残っているため、通行止めとします。

【問合せ先】
宮城県林業振興課 電話022-211-2913
仙台地方振興事務所 林業振興部 森林整備班 電話022-275-9254

詳細は宮城県林業振興課のホームページをご覧ください。

イベント

手づくり教室(毎週日曜日開催)

秋保地域情報 秋保で行われるイベント・催事情報

秋保そば街道
秋保そば街道秋保町内のそば処を紹介するチラシ「秋保そば街道」が発行されました。秋保の清らかな空気を水が育んだ玄そば「秋保在来」のそば粉を使った店舗も紹介されていますので、ぜひ足をお運びください!
発行元
秋保総合支所
チラシの設置場所
秋保総合支所、秋保市民センター、秋保・里センター(チラシがなくなり次第配布終了となります。)

古紙類回収庫秋保町の皆様へ
秋保・里センターでは、資源回収庫(旧紙類回収庫)を設置しております。読み終わった新聞、雑誌や使わないダンボール、布類がございましたらお持ち下さい。(9:00~18:00)
バスでお越しになるお客様へのお願い秋保・里センターへ観光バスでお越しになるお客様へ
バスの駐車スペースは限られておりますので、混雑時は駐車できない場合がございます。
必ず事前にご連絡を下さいますようお願い致します。
ページトップへ