秋保・里センターメール配信サービス利用規約

〔サービスの概要〕
秋保・里センターメール配信サービス(以下「本サービス」)は、秋保・里センターの情報を希望する方へ電子メールを利用して情報の提供を行うサービスです。利用登録をされた方(以下「利用者」)が、必要とされている情報を、簡易な手段で、適時に入手できることを目的としています。
〔利用環境〕
本サービスは、利用者の環境や利用する機器によっては利用できない場合があります。特に携帯電話については機種により対応できない場合がありますので、その際はご了承願います。
〔配信情報の例外〕
配信を希望された内容以外でも、秋保・里センターが特に必要と判断した情報などを配信する場合があります。
〔利用規約の効力〕
本サービスへは、利用規約に同意したうえで利用登録してください。なお、本規約は必要に応じ利用規約を改訂することがあります。
〔サービスを受けるのに必要な機器〕
利用登録及び利用に必要な機器類は、利用者が自らの費用と責任においてご用意ください。
〔利用料金〕
本サービスは無料でご利用できますが、情報の送受信にかかる通信料等は利用者の負担となります。
〔サービスの停止、利用者情報の削除〕
次の場合は、予告なく本サービスの停止、登録された利用者の情報(以下「登録情報」)を削除することがあります。また、秋保・里センターは配信の停止または登録情報の削除に関するいかなる責任も負いません。
  1. 登録されたメールアドレスに対しての配信が連続して不能となった場合
  2. 利用者が本規約に違反した場合
  3. 利用者の登録内容が虚偽または誤りであると判断した場合
  4. その他、秋保・里センターが利用者として不適当と判断した場合
〔情報の完全性・正確性〕
秋保・里センターでは、細心の注意をもって正確な情報提供に努めますが、緊急または流動的な情報に関しては完全性、正確性を保証できない場合がありますので、あらかじめご了承願います。
〔免責〕
  1. 回線やサーバーの混雑、または携帯電話の電波状態等の条件により、配信遅延や未着となる場合があります。配信されなかった場合でも、再送信は行いません。また、これにより生じたすべての結果について、秋保・里センターは一切責任を負いかねますので、あらかじめご了承願います。
  2. 利用者が虚偽の登録を行い、第三者に対して損害を与えた場合、秋保・里センターは一切の責任を負いません。
  3. メール配信システムに異常が発生した場合は、予告なくサービスを停止することがあります。これにより生じた利用者および第三者への損害に対して、秋保・里センターは一切の責任を負いません。
〔個人情報保護〕
個人情報(メールアドレス)は、仙台市個人情報保護条例に基づき厳正に管理し、適切かつ安全な管理体制でこれを保護します。
〔個人情報の利用〕
登録情報は、本サービスを行う目的でのみ使用します。
〔メールの二次利用の禁止〕
利用者は、配信されたメールを秋保・里センターの許可を得ずに、著作権法で定める私的使用の範囲を超えて使用することはできません。
〔問い合わせの禁止〕
配信した内容についての問い合わせは、問合せ先を記載しているものを除きお受けいたしませんので、ご了承下さい。
〔返信不可〕
情報配信に使用するメールアドレスは送信専用です。本サービスへの返信はできません。
〔規約の定め〕
その他、本規約に定めのない事項については、秋保・里センターが別に定めます。
〔附則〕
この規約は、平成27年12月2日から施行します。

※以上の利用規約に同意した上で、登録をお願いします。

■お問合わせ先
仙台市太白区秋保町湯元字寺田原40-7
秋保・里センター

電話:022-304-9151
お問い合わせフォームはこちら
ページの先頭へ戻る